スタッフブログ

サウナ

どうも、店主です。   僕は銭湯が好きです。 そしてサウナが好きです。   サウナの魅力は何なのか?と聞かれると説明がとても難しいのですが、 世にいう「ととのう」という感覚がたまらないのでしょうか。   サウナに入って、水風呂に入って、休憩して、またサウナに入って、 というのを繰り返しているとある周期で、いろんな感覚が研ぎ澄まされます。   具体的な体の変化でいうと、自分は唾液の分泌量が増えているように感じます。 あとは聴覚がすごく研ぎ澄まされます。 平常時を普通のステレオとするなら、ととのいタイムはドルビーデジタルっていう感じです。 五感が色々研ぎ澄まされているのに、頭はふわふわしている。   なんとも言えない感覚なのですが、きっとこれが世にいう「ととのう」なんでしょう。 もうたまらんのですよ。   隙あらばサウナに通う日々を送っているのですが、 実はこんな僕がサウナにハマり出したのは京橋の某ビアパブ店主の影響なんです。   ハトホルの木村さん。通称キム兄   彼とはひょんなタイミングで一緒に銭湯に行くことになり(その時はサウナは入っていません) 水風呂の入り方や湯の入り方などなど解説付きで入浴したのですが、 まんまとお風呂上がりにはトロトロの状態でした。   以来銭湯に足しげく通って、所謂「温冷浴」を楽しんでいたんですが しばらくするとキム兄が兎にも角にもサウナを勧めてくるようになったんです。...
続きを読む

お宝は皆でわけましょう

どうも、店主です。   最近はよくYoutubeを更新しています。 以前頻繁に更新していた時は、何かの参考になればと思って 本当に当時お店で使っていたレシピを公開したりしていました。   今はもっと初歩的なことを発信したいと思い、 基本的なスパイスカレーの作り方に着目して発信しています。   「ノウハウやレシピは知的財産だから、安売りしてはいけない」という意見をよくいただきますが、 僕が自分の培ってきた知識やノウハウをブログやYoutubeで公開するのには理由があります。   お宝は皆で分けるものだと思っているからです。   例えば、一万円を道端で拾ったとして、まあ警察に届ける届けないはさておき ひゃっほー!!ってなって誰かにご飯を奢ったりしますよね。   それとまったく同じです。   僕が培ってきた知識やノウハウはたまたま拾ったものがほとんどです。 拾ったというと語弊がありますが、生きている中でいろんな人から少しずつ分け与えてもらったり たまたま気付いたりしたものがほとんどです。   苦労して、努力して、自分の力で掴み取ったんだ!! これはわしのもんじゃ!!わしの発明じゃ!!わしの財産じゃ!! みたいなものはなくはないですがほとんどありません。 もちろん勉強も努力もしていますが、基本的にはいろんな偶然が重なって与えられたものばかりです。   なので多くの人と山分けしたいと思っています。 それがきっと新しいお宝の種になると思っています。...
続きを読む

山に登る

どうも、店主です。   登山が最近ちゃんとした趣味っぽくなってきました。   15年ほど前から山に登るという遊びはしてたんですが   その時はスニッカーズ一本だけ持って 適当な服装で比叡山に登ってわざと山道から外れて2、3日過ごす。 みたいな山籠り的な遊びをしていたんですが、 最近はちゃんと靴とか装備を整えてアプリとか使いながら山道を登って頂上を目指しています。   山籠りの話がとても気になるとは思いますが、 今回は最近の登山についてなので 山籠りの話はまた今度。   最近はタイミングが合えば、ラーメン屋さんと集まっていろんな山に登っています。 近場では六甲山や金勝アルプス、大峰山などなど たまに遠出して富士山に行ってみたり北アルプスに行ってみたり。   大体2ヶ月に一回ぐらいでしょうか。 基本的に皆忙しいので集まれるメンバーだけで集まって登山を楽しんでいます。   登山の魅力は何?というのをたまに聞かれるんですが、本当にいろんな楽しみ方があります。 登っている途中はもちろんしんどいんですが、 景色を見て楽しんだり、綺麗な空気を吸ったり、静かさを楽しんだり、という自然と触れ合う部分と 黙々とひたすら登り続けながら自分と向き合う瞑想や修行っぽい部分もあったり 仲間と小話をしながら登るコミュニケーション的な部分もあったり   登っている途中だけでも楽しみ方は様々です。  ...
続きを読む

カレーロボットにはならない

どうも、店主です。   最近、お店に立っている時にあらためて心がけていることがある。   朝店に着いてら、 「今日も来てくれる人たちのために美味しいカレーを作るぞ!!」 と喝を入れている。   お客さん一人一人をしっかりと認識して、 「来てくれてありがとう!!美味しいカレーを食べて良い一日を送ってほしい!!」 と全てのお客さん一人一人に向かって思うようにしている。   これ、開店当初は 何も意識しなくてもそう思っていたと思うんですが 年月と共に生まれる慣れ、疲れというのは怖いもので 気が付いたらどんな人が来たのかもまったく認識していない、 注文された品を用意するだけのカレーマシーンになっていることがある。   特にお店が忙しかったり、とにもかくにも仕込みが大量にあったりすると この作業が終わったら次の作業は何をすべきか、や、スタッフはちゃんと動いているか そんなことで頭がいっぱいになっていて感謝の気持ちを忘れてしまう。   そういう思いは、なんとなくお客さんにも伝わるものだと思う。   心を忘れて作るカレーは、おいしくないと思う。 忙しいとか忘れるという漢字はよくできていると思う。 「心が亡くなる」 まさにその通りなんですが やるならおいしいカレーを食べてもらって良い一日を過ごしてほしいもんです。  ...
続きを読む

初めてのカレーの話

どうも、店主です。   今日は僕がカレーを作り始めた時のお話です。   まだ僕が20代でバリバリ音楽活動をしていた頃なのですが、 フリーランスの作曲家としてまだまだ駆け出しでお金が無かった時期に 週に1、2回程度Aggiというお店で皿洗いをさせてもらっていました。   Aggiは音楽の先輩が営んでいるエスニック色強めの無国籍料理店で、 今は8※(ハチコメ)という名前に変わっていますが、 僕がお店を持つ前に間借り営業をさせていただいていたお店です。   どういう話の流れだったか忘れましたが、 お皿を洗う代わりにご飯を食べさせてもらうという約束で 給料なんていらないみたいな事を言って働かせていただいていた気がします。   そしてある日の賄いがココナッツミルクを使ったカレーだったんですが そのカレーがとんでもなく美味しかったんです。   当時欧風カレーしか食べたことのなかった僕は、 カレーに対する価値観を根底から覆されました。 今でもあの衝撃はしっかりと覚えています。   聞いてみると、ルーを使っていないとのことで、それも衝撃でした。   細かい流れは覚えていませんが、それから自分でカレーを作ってみたいと思い、 カレーのレシピをネットで調べていました。   その時に僕が作りたいと思っていたのは、いわゆる欧風カレーなのですが、 ネット上で出てきたレシピはスパイスカレーのレシピでした。...
続きを読む

コンビニの人

どうも店主です。   僕はお店がある日はほぼ毎日同じコンビニで同じ買い物をする。   たばこ2、3箱と缶コーヒー。   このルーティーン自体、ここ1、2年ではじまったものなんですが 最近ある変化があった。   コンビニの店員さんが僕のたばこを覚えてくれたのだ。 結構な高確率でシフトに入っている方で、以前から 「おはようございます!!」「いってらっしゃいませ!!」といった調子で とても元気に対応してくれる方なので、僕もとても良い印象を持っていた。   ある日のこと いつものように缶コーヒーをレジに出して、 「183番のたばこ3つください。袋はいりません」と言おうとしたら、 「たばこ。。。。えっと。。。ピースの。。。なんでしたっけ?」 と聞かれたので 「いえ、キャメルですよ。183番3つください」 と回答したら 「ああ!!!!申し訳ありません!!183番ですね!!覚えました!!」 と言われ、次の日から僕が言う前に183番のたばこに手をかけて待ち受けている。   僕個人としては、特に親しくない店員さんにたばこを覚えてもらったり、 「いつもの」でまかり通るようなサービスを望んでいない。 むしろそういった類のことは嫌いなので実はやめてほしいと思っているのですが   この店員さんが何故たばこを覚えようと思い至ったのかがとても気になる。  ...
続きを読む

閃光少女

こんにちは!ヨメです🙋‍♀️ さいきん突如、東京事変に激ハマりしております。急になに?って自分でもびっくりするぐらい、とにかく東京事変の曲を鬼リピートする日々・・・。 今までも聴いたことなかったわけじゃないんですが、改めてじっくり聴いてみると、東京事変の曲ってどれもこれも良すぎますね! 歌詞が最高にいいし、音楽もおしゃれやし、いろんな要素で感情を揺さぶられるし、音楽の詳しいことは全然わからないですけどとにかくすごい! あと、MVもめちゃくちゃタイプです。ずーっと観とける。なんかミュージカルとか映画を観てる気分になります。世界観がすごいわ。天才の集まりですねほんま。 どの曲が1番とか決められへんぐらい、どれもこれも良すぎるんですけど、めっちゃ胸熱なのが「閃光少女」。 日本中のほとんどの人が知ってるかもしれないですけど、私は最近はじめて聴いて感激したので、是非聴いてみてください! ほんまおっしゃる通り!御意ィ!!ってかんじの歌詞に、突き抜けるような颯爽とした曲がバッチリで、もう毎朝聴いて元気になってます。おっしゃーー!みたいな気持ちになるんですよねー。 人生はずーっといまの連続。こうしてる瞬間も過去になっていくし、こうしてる今が未来やし。 だから、過去を振り返るでもなく、未来を思い悩むでもなく、とにかく今この瞬間を、集中して研ぎ澄まして、バッチリ生きないといけないな〜と改めて思います。 個人的モチベが上がるおすすめの1曲。是非。 ではまた〜👋
続きを読む
理由なんかだいたい後付け

理由なんかだいたい後付け

こんにちは!ヨメです🙋‍♀️ 最近、知り合いが独立起業すると聞いてなんか嬉しいです。自営業って大変なことも不安なことも多いけど、やっぱ楽しいので最高って思ってます。 元祖エレクトロニカレーは実は、ヨメのゴリ押しによりオープンしたお店なんですが、開業に踏み切った理由は「主人が作る美味しいカレーをもっとたくさんの人に食べてもらいたい」「美味しいカレーでたくさんの人を幸せにしたい」 ・・・っていうのは後付けで、けっこう社会不適合者な私が「もう雇われるのはイヤだ!毎日会社に行くのがつらすぎる!」と音を上げたのが本当の理由です。 もちろん美味しいカレーをたくさんの人に食べてもらって、ちょっとでも幸せな気持ちになってほしいと思ったこともほんとなんですけどね。でもやっぱり当時は、現状を打破したい気持ちの方が強かったと思います。 何かを始める時なんて、たいていキラキラした明確な理由なんかなくて、なんか下心とか、何かを変えたいとか、そんなもんなんじゃあないの?なんて思ってます。もちろんキラキラした理由があれば最高ですけど、そんなんなくても何とかなる。 めちゃくちゃネガティブな感情から生まれる「今がイヤやからもっとこうなりたい」とか「これだけはしたくない」みたいなことも、立派な原動力だと思い込んでます。 毎日早起きしたくなくて毎日同じ満員電車に乗りたくなくて休みも自由に決めたくて自分がイイと思ったことをすぐ実践したくてマニュアルが嫌いで気持ちの込もらない業務が苦痛で頑張った分だけ成果が欲しくて好きなインテリアや服装や音楽に囲まれていたいという不純な理由オンリーでダンナさんにゴリゴリ開業を迫ったヨメからは以上です。 ではまた〜👋
続きを読む
当店はお子さま大歓迎

当店はお子さま大歓迎

こんにちは!ヨメです🙋‍♀️ 実は、ってこともないんですが、当店はお子さま大歓迎!超ウェルカム!なお店です。ベビーチェアもキッズカレーもご用意してます。 昔は当店の2階も客席として開放していてテーブル席があったので、今よりお子さまも来ていただきやすい環境だったんですが、そこに関しては本当にすみません。。(体力と材料の置き場所の限界) で、現在もちょこちょこお子さま連れのお客さまが来てくださるんですが、皆さんとてもしっかりした親御さんばかりで、お子さまがはしゃいだりおしゃべりしたりすると、しっかり注意してくださるんです。 お店のことや他のお客さまのことを配慮して下さってるんやな〜と、とてもありがたい気持ちなんですが、超個人的には、全然はしゃいでもらっても、大きな声でおしゃべりしてもらってもOK!って思ってます。 ママやパパとご飯を食べて、楽しそうにしているのを見ると幸せな気持ちになりますし、大きな声で話しかけてくれたりするのも、我々もとっても楽しんでます。 暇になっちゃってグズるのも子どもなら当たり前やろな〜って思うし、気が散ってなかなかご飯が進まないのも仕方ないよね!わかるわかる!(わかるな)って思ってます。 お店のスタンスはお店によってそれぞれで、そういうのNG!ってところももちろんあると思いますし、それが悪い!とかそういうことでは全然なくて、あくまで当店は、可能な限りお子さまに自然体で、自由に、楽しくママやパパとのお出かけ時間を楽しんでもらいたいという気持ちでいます。 というお話でした。 「うちの子がここのカレー食べたいって言うから来ました」とか言って下さる方がたくさんいて、毎回めっちゃ泣きそうになります。笑すてきなキッズたち、いつもありがとう!これからもよろしくね! ではまた〜👋
続きを読む
節目に目標立てがち

節目に目標立てがち

こんにちは!ヨメです🙋‍♀️ お正月とか誕生日とか、何かの節目が来ると、なぜか目標を立てる癖があります。新年の抱負は毎年紙に書いて冷蔵庫に貼ったり待ち受けにしているタイプです。 まぁ〜達成できない内容も多々あるんですが、ふとした時にその紙を見て「あ、そうやった」と思い返すだけで、わりといいかんじに日々が過ごせているような気がします。 例えば私は、そのへんのゲーマーにも負けないぐらいの激インドアなんですが、「積極的に外に出る」という抱負を書き出しているので、今年は一生懸命アウトドアを楽しんでいます。外に出たら出たで楽しいことはわかってるのに、外に出るまでの動作が異様にめんどくさい・・・そんな時に、この張り紙が尻を叩いてくれるような感じがします。 やりたいこととか目標を紙に書いて、目に付くところに貼っておくのは、意識がそっちに向くという意味で効果があるんでしょうかね。 気づいたらすぐボーっと無意識で生きてしまっている人間なので、どうせなら2023年の抱負は、大小混ぜ混ぜで100個ぐらい設定してやろうと思っています。 目標を達成する!とか夢を叶える!とかそんなたいそうな事ではなくて、2023年の1年を過ごす中で、忘れた頃に見返して「あ、そうやそうや」と思い出したり、ふと見返した時に「うわ、それめっちゃおもろそうやーん」と自分が書いた事にワクワクしたりするだけで、何気ない日常もちょっとは有意義に、楽しく過ごせるんじゃなかろうか・・・という浅ましい魂胆です。 今年もあと2ヶ月ちょっと。100個も抱負を考えるのは大変そうなんで、そろそろ取り掛かりたいと思いま〜す。 ではまた〜👋
続きを読む
久しぶりのキャンプ!

久しぶりのキャンプ!

こんにちは!ヨメです🙋‍♀️ 周年営業も終わりまして、久しぶりにキャンプ行ってきました〜❤️ FIELDOORのテント、安いのに優秀!大きさもちょうど良い。 周年お疲れ様&結婚記念日も兼ねて(?)今回は福井県まで遠征!お客さまに教えてもらった、「エンジェルキャンプ場」ってとこで1泊しました。 エンジェルキャンプ場の詳細 目の前が海!めっちゃ綺麗で砂浜さんぽも楽しかったです。 あいにく雨でしたが、他のお客さんもいなくて完全貸切!のんびり静かに過ごせて最高〜でした。 個人的よかったポイントは・とにかく海が綺麗。波の音も聴こえて癒される・サイトが広い!場所によるかもしれませんが、我々が泊まったサイトは10m×10m!持て余すぐらい広かった。・ペットOK!・サイトも砂浜っぽいので地面が程よく柔らかくて犬が歩きやすそう!・洗い場がたくさんある(お湯は出ません)・足洗い場もシャワー室もあるので夏は海に入ったあともキレイキレイ!・松ぼっくりがたくさん落ちてる(焚き火の着火に最適)・虫が少ない!(季節てきなこともあるかも?)・トイレが綺麗!和式だけですが多目的トイレもあるので一応洋式も有。トイレットペーパーは備え付けてないけど受付時に1ロール貰えた。・海岸沿いに美味しそうなハンバーガー屋さんがあった!・管理人さんがとても親切!夜間のトラブル対策もしっかりされてる。・車乗り入れOK!(サイトによるかもしれません。予約サイトではわかりづらかったけど丘サイトはどこも乗り入れできそう) などなどです。 ちょっぴりお高い(サイト代+駐車場代なので今回は8,000円)のがう〜〜む・・なところですが、人数関係なく料金一律なので(駐車場は2台目以降も追加料金ありですが)ファミリーや大人数だと1人あたりはそんなに高くないし、遠出の旅行としてめちゃくちゃ楽しめたのでヨシです。 帰りは下道で、道の駅に寄ったり近くのお菓子屋さんに寄ったりしながら帰ってきたんですが、田舎の風景も心地よかったしそれもまた楽しかったです。 牛乳が有名らしい美山というところのジェラート。ミルク感たっぷりでうまし! あそび疲れ果てた犬。 あーーーもっとキャンプ行きたい!!! ではまた〜👋
続きを読む
見えないものをちょっとだけ見えるようにする

見えないものをちょっとだけ見えるようにする

こんにちは!ヨメです🙋‍♀️ ひっそりと書いているこのスタッフブログ。スタッフブログというと、スタッフがお店や商品の宣伝をするようなものを想像するかもしれませんが、当店のスタッフブログは、お店や商品の宣伝とはあまり関係ないような、日記的なスタイルで、思ったことや好きなことを、思ったままに好きなように綴っています。お前の日記興味ないよ!って方は是非、スルースキルを発動させていただけると幸いです。 スタッフブログは基本的に店主と私、どちらかがアップしていく予定です。(私の方が暇なので更新頻度高めです) このブログを始めたのにはいくつか理由があるんですが、自分の気持ちを文字や言葉という形にして残すって、大事なことやな〜としみじみ感じるような出来事が、最近連続して起こったんです。 「雄弁は銀、沈黙は金」なんて言葉もあるように、いちいち何かにつけて語るのもなぁ〜という思いもなくはないんですけど、形として残った思いは、時に誰かを励ましたり、支えになったり、ハッと気づかされるキッカケになったり、誰に何の影響も与えなくても、自分で振り返ることで見えなかったものが見えるようになったり。そんな良い側面もいっぱいあるなぁということで始めたわけです。 そして、我々が何かを思ったり感じたりすることは、基本的にお店ありきというか、お店をやっているからこそ出てくる感情や物事を見る視点みたいなものがたくさんあるので、あえてお店のホームページ内でこのブログを書くことにしています。 統一性もなく、かなり雑多に書いていくと思いますが、生暖かく見ていただけたら嬉しいです。スルースキルも乱用して下さいませ。 朝のしあわせな風景。 ではまた〜👋  
続きを読む
うちのダンナはコンビニのムーミングッズを買い漁る

うちのダンナはコンビニのムーミングッズを買い漁る

こんにちは!ヨメです🙋‍♀️ 突然ですが私、ムーミンが大好きなんですよ。キャラクター1人1人(人?)が全部かわいいし、あのゆる〜い世界観がたまらなく好きです。そういえばむかし母親に、いじわるそうな顔がミィにそっくりと言われて喜んでました。今考えたら喜ぶとこじゃないよな。 もちろん巷でもムーミンは大人気で、コンビニでもムーミンのムック本やムーミングッズがたくさん売られてますよね。 うちのダンナは真面目で素直なので、私がムーミン好きと言ってから、コンビニでムーミングッズを見つけると根こそぎ買ってきます。あれけっこう高いんやけどな・・・(注:おこづかいで買っているわけではない)可愛いいいッ!! ところで、よくよく考えると、スナフキンってコンビニのムーミングッズではあまり見かけないんですよね・・何でなんやろう? スナフキンって、荷物はリュック1つだけで、家も持たずに旅をしながら暮らしてる、超クールなミニマリストの究極体みたいなキャラクターなんですけど、めちゃくちゃ心にしみる名言がたくさんあるんですよ!多分やけど、スナフキンはもう悟ってるわ。多分そう。 「スナフキン 名言」でググってもらったらいっぱい名言出てくるんで是非見てみて下さい。泣くと思うんでハンカチ片手に。 ちなみにうちのダンナさんは、結構スナフキンみたいな人やなぁと思います。物欲もないし、冷静というかテンションが常に一定やし、すげーやばい!ってことが起きても、なるようになるさ〜みたいな、悪くなったらなったでそこにまた良さがあるやん的な、なんか浮世離れしたようなところがあります。 超煩悩にまみれた私からすると、なんでそんな落ち着いてられるねん・・とイライラすることもしばしばですが、「あんまりおおげさに考えすぎないようにしろよ。なんでも、大きくしすぎちゃ、だめだぜ。」ってスナフキンに言われると納得できる。なんやろ、この差は。 他のキャラクターにも名言がたくさんある、奥が深いムーミンの世界。ハッとさせられたり、肩の力がゆるっと抜けたり、いろんな気持ちを感じさせてくれる、すごく素敵な作品だと思います。ムーミンさいこう! ではまた〜👋
続きを読む